エアツリー

  1. ※最新情報※エアツリーマットレス「口コミ」評価!コスパ最高に
  2. エアツリーマットレス「効果・機能」!楽に横向き寝出来る効果あり

エアツリーマットレスの「効果」と「機能」を検証。

エアツリーマットレスの効果・機能

エアツリーマットレスは、これまでになかった新発想のカッティング技術「エアツリーカッティング」によって、 作られている高反発マットレスです。

いろいろと独自の工夫がなされているようなのですが、実際にそれらの「工夫」が機能性・効果として表れているのかどうか を検証・評価してみたいと思います。

目次

独自のエアツリーカッティング構造による「効果・作用」とは!?


エアツリーカッティング構造

エアツリーマットレスの名前の由来伴っている「独自エアツリーカッティング構造」は、他マットレスには無い、 オリジナリティーな機能要素となっています。

このエアツリーカッティング構造によって、もたらされる作用が下記2つの要素。

●段階的な「硬さ」の実現。
●マットレス内部の通気性の確保。

実際にこれらの作用が効果を発揮しているのかどうか、検証してみました。

体部位ごとに適した「硬さ」を実現。


部位ごとの硬さ調節

エアツリーマットレスにて、 エアツリーカッティング構造は、マットレス両端部(頭部位置・脚部位置)に導入されています。

実際に、寝てみると、はっきりと「硬さの違い」を実感することが出来ました。

腰周辺は、しっかりとした「硬さ」が感じられて、体を支えてくれている感覚があります。

肩周辺は、特に寝返りをしてみた時に「クッション性」が感じられました。肩・腕が適度に沈み込んでくれる ことから、寝返りがとってもしやすかったんですよね。

全体的に「硬めのマットレス」だと、寝返りする時に「肩や腕が押しつぶされる感覚」があって、結構窮屈感 があるもの。

で、エアツリーでは、その「窮屈さが無い」のは、大きな魅力と感じます。

  1. 寝返りは本当に楽に感じました。
  2. 肩関節・肩甲骨周辺の柔軟性が低い人には、嬉しいクッション性となるかと。

マットレス内部の通気性を確保。


高い通気性

エアツリーマットレスは、「通気性」にかなりこだわりを持っているのがわかります。

「エアツリーカッティング構造(エアスルー構造)」だけでなく、特殊加工を施すことで創出される 「オープンセル構造の高反発ウレタンフォーム」の活用やマットレスカバーの工夫(サイドメッシュ) が成されています。

実際、丁度「梅雨時期から夏季節にかけて」エアツリーマットレスを使用したのですが、睡眠時に 背中側(マットレス)から、蒸れ感などを感じることはありませんでした。

ウレタンフォーム素材のマットレスの場合、どうしても夏季節には、「背面(背中側)の熱感」を感じやすいものなんですけどね。

ただ、反面・・・冬時期にエアツリーマットレスをしている時、「寝室の室温」に結構、影響を受けるものと感じることが ありました。

マンションなどでは、「気密性・断熱性が高い」ので、寝室の室温が極端に低くなるようなことはありませんが。

古い戸建住宅などでは、寝室の室温がかなり低くなるような場合がありますからね。そのような環境下では、エアツリーカッティング構造 が裏目に出てしまい、背中側が「寒い」と感じることがあるものと思われます。

  1. 「夏環境」に最適。「冬環境」では課題ありといった印象です。

エアツリーの「体圧分散機能」は発揮されているか!?


体圧分散機能

「体圧分散機能」については、正直・・・実感することは出来ませんでした。あっ・・・体圧分散機能が低いと言っている わけではありませんよ。

単に、そもそも「上手く体重が分散け支持されているのかどうか」を自分で感じる(判断する)ことが出来ないという 意味ですので。(笑)

ただ、局所的(背中や腰など)に力(反力)が加わっていると感じることはありませんでしたので、体圧分散が上手く 成されているものと思っています。

  1. 「体圧分散」は自分で実感するのは難しいものの、局所的な力を感じることは無く、快適な寝姿勢でいられました。

エアツリーマットレスは「横向き寝」に効果あり!


横向き寝への効果

エアツリーマットレスの公式HPなどで効果・作用が謳われている要素ではないのですが、私が実際に使用してみて 、一番の効果(作用)と感じたのが「横向き寝への適正」 なんです。

エアツリーマットレスの「部位別に硬さを変化させた構造・機能」が「横向き寝」の方にとって、心地よい状態を 作り出してくれるのです。

横寝したときに課題と感じるのは、「肩や腕が押しつぶされること」ですよね。

肩関節や肩甲骨周辺の柔軟性がある人は、まだ問題とはならないのかもしれませんが、柔軟性が低い方の場合は、 横向き寝となると、「肩こり」「肩の痛み」「腕の痺れ」などに、すぐ繋がってしまいやすいものです。

エアツリーマットレスは、「肩周辺」にエアツリーカッティング構造が設けられていることから、「肩部位のクッション性」が あるんです。

このクッション性によって、横向き寝をしている時の「肩や腕への負担」がかなり軽減されることに。

横向き寝の方にとっては、いままで感じたことの無い快適さが得られるかもしれませんよ。

  1. 独自のエアツリーカッティング構造が「横向き寝」の心強いサポート力に。

エアツリーマットレスの「安全性」は!?


安全性

エアツリーマットレスは、「中国」で生産されている商品です。

「日本での生産品」と比較すると、やはり安全性・・・特に「薬品」や「化学物質」の使用有無などの要素が気になるところです。

国によって、「規制内容(規制値)」は異なるものですからね。

そんな安全性に関して、エアツリーマットレスは条件をクリアーしています。「国産規格」に準じた安全性 が担保されているアイテム。

安心して活用できそうです。

エアツリーマットレスの概要

「エアツリーマットレス」関連情報